本文へスキップ

仙台駅西口から徒歩10分。
一番町の中古パソコン店、
ワン・トゥ・ワンです。

電話でのお問い合わせはTEL.022-214-5085

〒980-0811 仙台市青葉区一番町2-3-28
中央市場内

リンクMy Favorite Shop   [店主一押し! ご近所・ご近隣の個性的なお店のご紹介 ]

ロックンロールミュージアム仙台

施設写真

全国から熱いファンが詣でる、有名なロックの聖地です。
 先日、ショー・ウィンドウに名盤 Zeppelin-Wのジャケ両見
 開きを飾った「世捨て人」の印刷幕を見つけ、12弦やシンセ
 の響きの想い出と共に、懐かしさが込み上げてきました。
 岩山の頂からカンテラで下界を照らすあの老人は「神様」だ
 とばかり思い込んでおりましたが、最近になって「世捨て人」
 と知り、美しくも難解な「天国への階段」の詩と相まって、
 アルバムの神秘性が今また、増した感じが致します。
 (世捨て人の他、タロットの隠者とも云われている様です)
 見ているだけでも楽しいRockなアイテムは、年齢層を問わず、
 想い出や、イマジネーションを刺激してくれます。


なつかし屋

機器写真

この店の風情やおやぢ(正式な称号です)は、一味違います。
 下戸のパソコン屋の店主が観察するに、20世紀少年・少女の
 皆さんは例外なくこの店の前で立ち止まり、瞳孔を開きます。
 それはさながら、学校帰りの小学生が知らない道を冒険し、
 新たな一銭店屋を発見した時の、あの、わくわく感に通ずる
 想いに再会したかのようです。
 パソコン屋にない能力、アセトアルデヒド代謝が人並みの方
 であれば迷わず、グラスに映る昭和の憧憬に浸りましょう。
 不幸にも代謝がスカ(はずれ)の方は、涙ものの年代キャラ
 や印刷物をそっと、見学させていただきましょう。
 ここの昭和はそうあわただしくは、駆け抜けないようです。


ブルーマオマオ

機器写真

ROLEXやOMEGA等、1930〜1970年代のビンテージ腕時計の
 販売と、修理・オーバーホールを行う人気の時計店です。
 ホームページを検索すると、店名に続き「横丁の時計屋さん」
 と、ローカル色をやや意識した、控えめな文字が並び見えます。
 しかしこの「横丁の時計屋さん」、銀座や梅田等の老舗高級百
 貨店にて、ビンテージやアンティーク時計の出張展示販売を行
 い玄人を唸らす、全国区のコレクター御用達店でもあります。
 店主のブログには「地球の裏側まで買付けに出向き、手にした
 時計は3個だけ」と苦笑が綴ってありましたが、お客様の満足
 や好奇心に応えるこのサービス・マインドこそ、本物志向のお
 客様の心を掴んでやまない、この店の魅力に思えてなりません。


プラネット・プラチナ

機器写真

オールディーズ全盛時のアメリカが、一番町に出現したかの様
 な、古着や雑貨・家具が中心の大変洒落た異空間のお店です。
 商品はオーナーが直接アメリカで買付け、ビンテージ古着等は、
 状態に応じて丁寧にリペアが施され、当時の輝きに経年の風合
 いが加わった逸品として、生まれ変わり陳列されます。
 この古き良き時代のビンテージ1点ものを、直接手にとって選
 べる感激と安心は、今となっては得がたいものです。
 ネット販売も大変充実しておりますが、レトロでありながら
 上質なセンスに包まれた店内、そして紹介しきれないプレミア
 ム・アイテムは、遠くから足を運んでも一見の価値ありです。
 運よく看板犬のJet君に会えたら嬉しいですネ。


ONE to ONEワン・トゥ・ワン

〒980-0811
仙台市青葉区一番町2-3-28 
中央市場内
TEL  022-214-5085
Mail  info@one1to1one.com